沖縄県那覇市で移住生活をする前に!

Pocket

年間平均気温が20度を越える沖縄県は、年間を通してとても過ごしやすく、移住にはもってこいのエリアになります。
四季を感じる事はあまりできませんが、青い海と白い砂浜はいつでも望むことができるのが魅力的でしょう。
そんな沖縄県の中心市街地といえば、皆さんもご存知かと思いますが「那覇市」です。
田舎だと思われがちな沖縄県ですが、中心市街地である那覇市は、商業施設も多く沖縄都市モノレールなどのアクセス環境も良いので快適な新生活をスタートできるエリアとなっています。
そんな那覇市ですが、エリアによって暮らしやすさが異なってきます。
今回は那覇市の3つのエリアに注目してみました。
こちらを参考に、ご自身の生活環境に合ったエリアで移住生活を始めてみませんか。

97f277b5b7663233fdee770a23bc3f8f_s

【那覇市小禄】

那覇市小録は那覇市の南寄りに位置していて、空港にも程近く、空のアクセスも快適なエリアになります。
沖縄都市モノレールの「小禄駅」があり、大型のショッピングセンターに直結しているほか、ドラッグストアなどのお買い物施設も点在しているので、
駅から少し離れれば、落ちついた住環境も広がっているので、ご家族でのお引越しにもおすすめのエリアといえるでしょう。

【那覇市おもろまち】

観光客も多く集まる那覇市おもろまち。
那覇を代表するショッピングセンター「メインプレイス」も所在しており、毎日のお買い物だけでなく、休みの日のショッピングも楽しむことができるでしょう。
マンションも多く、特にウィークリーマンションも多数立ち並んでいるので単身者の人にはとてもおすすめできるエリアになります。
また、お車をお持ちでない方でもモノレールだけでなく、市内を走るバスも多くございますので交通面でも何不自由なく生活することができるでしょう。

【那覇市首里】

世界遺産に登録されている首里城を望める那覇市首里は高台に位置するエリアなので、那覇市内の景色を一望することができます。
おもろまちや小禄周辺は、近代的な建物も多く建っていますが、ここ首里エリアは昔ながらの建物が残っているので、沖縄の文化を感じながら生活を送ることができるでしょう。
首里駅周辺もその街並みの雰囲気を壊さないように、周りの建物も工夫されて造られているので、とても魅力的です。
穏やかな生活をお望みの方にはここ首里はもってこいのエリアです。

上記で説明したように、ひとえに那覇市といっても、エリアによって雰囲気が全く異なります。
歴史を感じられるエリアや利便性に優れたエリアなど、那覇市にもエリアによって違った魅力があるので、街の雰囲気や生活環境にあわせた場所で新生活を始めてみてはいかがですか?