那覇の観光名所を巡るために知っておきたいコト

Pocket

沖縄県の中心といえば那覇市でしょう。
沖縄の玄関口としての役割を担うことから、市内のホテルに滞在する観光客も多いはず。
那覇の観光名所を知っておくことで、観光をもっと楽しむことができます。
那覇市を思いきり楽しみたいのであれば、観光名所は要チェック!

【那覇市は観光の拠点として最適!】

青い海に青い空。
沖縄と聞いてイメージするのは、こういった美しい自然ではないでしょうか?
しかし、那覇市の魅力はそれだけではありません。
那覇市内には那覇空港が置かれ、モノレールが走る近代的な街並みが形成されています。
一方で、昔ながらの建造物も見ることができ、沖縄の文化・伝統に触れられる施設・イベントも充実。
観光の拠点としては最適な地なのです。

5b8a38bf2afb78a8629c9adf28416170_s

【那覇の観光名所を巡るための足】

初めて那覇を訪れた人は、「思ったよりも都会」と感じるかもしれません。
それもそのはず。
那覇市は沖縄県の政治・経済・文化の中心地ということで、市内には多くのビルが建ち並びます。
公共交通機関としては、バスやモノレールを利用することが可能です。
電車が走っていないため、交通不便なイメージが根付いていますが、実際には、バスやモノレールを使えば、那覇の観光名所をカンタンに巡ることができます。
特に「ゆいレール」と名付けられたモノレールを利用すれば、那覇市の端から端(那覇空港から首里)まで30分も掛からずにアクセスできるので、名所巡りにはたいへん役立つことでしょう。
また1日乗車券(大人700円)や、2日乗車券(1,200円)を購入すれば、タクシーやバスを使わずとも、那覇の観光名所へ気軽に足を運べます。

【那覇の観光名所でショッピング!】

沖縄県の中心都市として発展してきた那覇市。
そんな那覇の観光名所には、ショッピングを楽しめるスポットが数多くあります。
沖縄ならではの雰囲気の中、お買い物をしたいのであれば、国際通り周辺がオススメです。
国際通りの周辺には、「第一牧志公設市場」「農連中央市場」「栄町市場商店街」と、個性豊かな大きな市場がいくつも隣接しています。
沖縄の伝統工芸品のひとつである「やちむん(焼物)」に特化した壺屋やちむん通りも見逃せません。
また、国内唯一の路面免税店「Tギャラリア沖縄」も那覇市内にあるので、ハイブランドの流行アイテムを購入することも可能です。
さらに、上記で紹介したモノレールのフリー乗車券を持っていれば、さまざまな那覇の観光名所で優遇サービスを受けられることも魅力となっています。

97f277b5b7663233fdee770a23bc3f8f_s